家康のプロレス人生

イエツァー基準で試合を★で評価するプロレスブログ!

【棚橋弘至の“ここぞ”という瞬間に思わず鳥肌が立った〈7/20〉東京・後楽園ホール G1 CLIMAX 29 Aブロック 試合評価 | 新日本プロレス】

・・・わかんねぇ、攻略のしようがねぇよ・・・巨大モンスター、ランス・アーチャーとの前哨戦で、このように語った棚橋弘至。 もうすでに2敗を喫している新日本のエースは、ここで負けると日本武道館での決勝進出が非常に難しくなる大事な一戦で意地を見せ…

【内藤哲也のG1クライマックス これで5連勝!〈7/19〉東京・後楽園ホール G1 CLIMAX 29 Bブロック 試合評価 | 新日本プロレス】

5連勝? 何言ってるの? 初勝利でしょ? いやいや、まぎれもなく内藤哲也は5連勝なのです。 内藤哲也の連敗ストップを懸けた“聖地”後楽園ホールでの後藤洋央紀戦。 前の試合もあってか“やっと”まともなG1の始まりを感じさせた内藤哲也のスターダスト。 G…

【SANADA vs EVILが今後メインを飾るために必要なもの…〈7/18〉東京・後楽園ホール G1 CLIMAX 29 Aブロック 試合評価 | 新日本プロレス】

EVIL・・・またリング上で会おうぜ! 2017/7/20 昨日の試合と同じ場所となった東京・後楽園ホールで、相まみえたSANADAとEVILのG1クライマックス。 15分48秒ラウンディングボディプレスで勝利したSANADAの「粋」なコメントから2年。 華やかさ…

【内藤哲也の「油断」とタイチの「準備」〈7/15〉北海道・北海きたえーるG1 CLIMAX 29 試合評価(ダイジェスト版) | 新日本プロレス】

内藤哲也に「油断」はあったのだろうか? この日のメインイベント、タイチに敗れてしまった内藤哲也。入場時に警戒はしていたとはいえ、結果的に「あった」・・・と考えます。 2/21後楽園ホールで引退した飯塚高史の介入を匂わせていたタイチ。 www.tokyo-sp…

【KENTAを「迷子」扱いした棚橋弘至に喝!〈7/14〉大田区総合体育館 G1 CLIMAX 29 試合評価(ダイジェスト版) | 新日本プロレス】

期待を胸に渡ったアメリカで結果が出ず挫折したKENTA。そこで柴田勝頼に拾われるかたちで新日本プロレスに参戦するも、スタイルが合わないと非難され、一難去ってまた一難と・・・気の毒なKENTA。 そんなKENTAですが、昨日の試合後のマイクに魅了された方も…

【内藤哲也…大泥棒に「まさか」の勝ち点2を盗まれるという事態に・・・〈7/13〉東京・大田区総合体育館 G1 CLIMAX 29 Bブロック開幕戦 試合評価 | 新日本プロレス】

個人的に、この日のメインイベントとして楽しみにしていた「世界のカリスマ」vs「世界の大泥棒」の一戦。くせ者同士が創造する展開は、まさかまさかの大番狂わせな結果となりました・・・ ( 出典:新日本プロレス公式 ) 中々、コスチュームを脱がない内藤哲…

【“真夏の祭典”G1 CLIMAX 29 開幕戦〈7/7〉アメリカ・ダラス大会 全試合評価 | 新日本プロレス】

メイ社長のコラムを拝見致しました。 私は、今回のG1クライマックスの開幕戦を日本ではなくアメリカで行った事は誇らしく思います。 まだまだ、黒船がやってきた時代の尊皇攘夷派的な思想が残っているな・・・と感じました。

【SANADAの“熱い”夏が始まった|新日本プロレス】

SANADAにとって、4回目を迎えた“真夏の祭典”G1クライマックス。 「今年は、俺の方がEVILよりも余裕がありそうな気がします。」 と、前の試合で敗れてしまった相方を牽制する余裕そのままに、見事「オコーナーブリッジ」で勝利を飾ったSANADA。 繰り出される…

【G1クライマックスを「骨の髄」まで知り尽くした棚橋弘至|新日本プロレス】

アメリカで・・・〈G1〉CLIMAXで・・・開幕戦で・・・メインイベント・・・と、なった時、今の新日本プロレスが選ぶ、オカダ・カズチカと棚橋弘至という看板カード。 野球で言えば、ヤンキース対レッドソックス、サッカーで言えばレアル・マドリード対バルセ…

【「人の上に立つ資質」を持つ者の共通点とそのルーツ|新日本プロレス】

何故、この人がグループのリーダーなの? と、思った事はありませんか? 例えば・・・ 今はもう残念ながら解散を余儀なくされたSMAP そのリーダーであった中居正広さん SMAPの事を全く知らない方からしたら、恐らく木村拓哉さんがリーダーと思う方が多い事で…

【前代未聞のブリティッシュヘビー級選手権&「G1クライマックス29」出場枠争奪戦〈6/25〉仙台サンプラザホール 全試合評価 | 新日本プロレス】

決まった事なんて、この世の中に何一つない! どうせ獲れない? 誰が言った? 誰が決めた? 決まった事なんて、この世の中に何一つない!

【「G1クライマックス29」の選手を基に野球とサッカーチームを結成するなら誰がどのポジションになるのか?考えてみた件|新日本プロレス】

ふと、前回の記事を書いている時、このランキングを基に、もし野球チームを結成するとしたら誰がどこのポジションになるかな?…というくだらない想像から始まりました。まず、「4番でピッチャー」はオカダ・カズチカかな…内藤哲也だったら…と考え出したら止…

【内藤哲也「G1クライマックス29」のスケジュールを徹底解剖!そして、そこから導き出された今の新日本プロレスが選ぶ選手ランキング! | 新日本プロレス】

内藤哲也が、今年掲げる「IWGP」と「IC」を同時戴冠するという大いなる野望。どうやら最短ルートとかいう姑息な手は使わず〈G1〉で優勝し、文句なしに挑戦、戴冠を目論んでおられるようです。 一昔とは違い今は、椅子や介入、反則攻撃等を相手がしてこない限…

【天山広吉の復帰を誰よりも祝った内藤哲也〈6/17〉後楽園ホール 全試合評価 | 新日本プロレス】

飯塚高史引退試合の際に放ったムーンサルトプレスで膝を負傷してしまった天山広吉の復帰戦。 最も天山広吉の復帰を祝ったのは・・・

【鈴木みのる「G1落選」…不穏な空気漂う〈6/16〉東京・後楽園ホール 全試合評価 | 新日本プロレス】

最近、Twitterで弱気なつぶやきが目立っていた鈴木軍のBOSS鈴木みのる。 その時は、何を指しているのか分かりませんでしたが、もしかしたら〈G1〉落選の内容を事前に知らされていたのでしょうか?