家康人生記

最近のニュースやトレンド、身近な出来事を独自の視点でつぶやく人生記!

【最近、職場で内部不正が発覚しました・・・】


f:id:Ieyasu:20191115232107j:image

 

・・・

 

結局その人物は話し合いの結果、職場に残ることを選択した・・・

 

 

私はそれでいいと思った。

 

 

本来であれば解雇は当然のこと。

 

過去にも同じようなかたちで解雇された人物はいる。

 

 

しかし、今回の人物は十分反省しているように見えた。

 

周囲からの目も承知で続けたい気持ちがあるようだ。

 

 

で、あればそれでいいと思う。

 

 

もちろん再犯の可能性は十分考えられる。

 

その時は問答無用で解雇だろうが、今回に限っては辞めさせたからといって、その人物が生きていく上で働くのまでを辞めさせることはできない。

 

心機一転という気持ちでスタートを切るのもいいが、結局また同じことをするようなのであれば、いっそのこと今の職場に留め、偉そうだが更生させるのも私たちの仕事ではないだろうか?

 

不正の内容や状況、反省の具合にもよるので一概には言えないが、

 

 

辞めさせました。はい、終わり。

 

 

と、簡単に片づけるものでもないと思う。

 

その人のためを想うのであれば、親子の関係に近い向き合い方も必要なのではないだろうか。