家康人生記

最近のニュースやトレンド、身近な出来事を独自の視点でつぶやく人生記!

イングランドからやってきたEVILファンとの遭遇

の店に昨日「黒」と「紫」によるEVILのパーカーを来た外国人女性客が来店してきた。


f:id:Ieyasu:20191129095032j:image

 

外国人のお客様は決して珍しくはないのだが、プロレスグッズを身に付けてのお客様は初めてだったので思わず、

 

「オォ~EVIL!」

 

と、英語がダメなのに話しかけてしまった私。

 

それに応えるように、

 

「オォ~、ナイトー!タナハシ!スズキミノル!」

 

と選手の名前を並べ、新日本プロレスのファンであることをアピールする彼女は、どうやらEVILのイメージカラーである「紫」の商品が欲しかったようで、懸命にその商品があるのか聞いてきた。

 

 

何故だろう…

 

 

不思議といつも以上に見つけてあげたくなり私は必死に探した。

 

しかし、残念ながら「紫」の商品は見つからなかった。

 

その代わりに彼女は「青」の商品を手に取った。

 

その後も、慣れない英語で会話をしていると、どうやらイングランドから、その日行われる後楽園ホール大会に向かう途中だったらしく、誇らしげにそのチケットを私に見せてきた。

 

二人とも目を見開きながら、

 

 

「オォ~!」

 

 

最後は、

 

 

「カ!・ゼ!・ニ!・ナレッ!」

 

 

と言い残し去っていった彼女。

 

英語がもっと話せれば・・・

 

日本の授業の内容は何か間違っている・・・

 

と、責任転嫁しながら…

 

 

もっとプロレスのことについて彼女と話がしてみたかった・・・

 

 

しかし、日本語を全く話せない外国人と、英語を全く話せない日本人が、新日本プロレスに出逢ったことによって「心での会話」をしていたのは確かだった。

 

なんか…それが嬉しかった。