家康のプロレス人生

イエツァー基準で試合を★で評価するプロレスブログ!

何が面白いかって予想が外れた時が一番面白いよね

口下手なりに努力が感じられる、とある選手の試合後のコメントでございます。

 

 

プロレス界で今一番の注目は、

 

 

いったいCHAOSの裏切るのか?

 

 

という事ではないでしょうか?

 

 

それかNEVERの相手を誰にするのか?

 

 

先日のコメントでも、ジェイ・ホワイト

一人の裏切り者がいると明言しております。

 

 

色んな予想がされていると思いますが、

これに関して私は、ウィル・オスプレイ

で間違いないと思います。(アッサリ)

  

 

それと怪我の影響とはいえ、せっかくのタイトルマッチを放棄?した事も怪しいですね。

 

 

あと気になるのは、11/3〈大阪府立体育会館〉のカードで、何故かオカダ・カズチカとタッグを組む、バレッタも怪しいですが、

 

 

正直、この件に関しては個人的に関心が薄いんですよね…

 

 

誰でもいいかな…

 

 

何故なら、もう皆様が予想している時点でジェイ・ホワイトと 外道結託があった9/23〈兵庫・神戸ワールド記念ホール〉を超える衝撃は生まれないと思っているからです。

 

f:id:Ieyasu:20181029182923j:plain

 

この時、一番話題になっていたのは、《CHAOS》か《本隊》かに揺れていた

YOSHI-HASHIはず。

 

それが蓋を開けてみれば、色んな意味で私を含めた誰もが予想していなかった事が起きました。

 

ここ最近で一番の衝撃、また面白かった大事件だったのではないでしょうか?

 

 

なので、どうせならジェイ・ホワイトが明言をしないで、11/3〈大阪府立体育会館〉を迎えてくれれば少しは盛り上がったかな・・・と

 

 

それか裏切り者のプロモーションビデオを用意しておくかね。(してるのかな?)

 

 

皆様、躍起になって探し、予想するから大体当たりますよね…今の時代。

 

 

その時の「あっやっぱりね」は競馬で万馬券当選の気持ちとは、また違いますからね。

 

 

そう考えると、内藤 哲也が、鷹木 信悟をアシストお披露目した行動、ファンを楽しませた行動というのは一流だったのではないでしょうか?

 

 

あのときは、9/17〈大分・別府ビーコンプラザ〉での鈴木 みのるとのスペシャルシングルマッチ後のコメントあたりから始まり、明言を避けて、引っ張って引っ張って、10/2に完成度の高いメッセージビデオ、10/8〈両国国技館〉でお披露目でしたからね。

 

私は当初、まったく関心がなかったのですが、そうは言っていられない状況に持っていかれました。

 

私が勝手に内藤哲也の系譜を引き継いでいると思っているジェイ・ホワイト、まだまだそこは勉強不足だったのかな。(偉そう)

 

 

話を戻しますと、私は今話題になっている事より、皆様が想像できなかった事が起きてほしいのです。

 

恐らく年内最後のビックマッチ。そこで起きる皆が想像できなかった事。それが何なのか?

 

 

私の答えはこれですが、

 

www.xn--n8ji5cue2e.com

 

可能性としては3%ですかね…でもその3%が当たるかもしれませんよね?

 

ただこれも私がすでに想像してしまっているので、もっともっと誰もが想像出来なかった事を、予想してしまいます。(欲張り)

 

 

人生もそうですよね?大体予想してた事って起きませんよね?

 

 

予想していなかった時に現れる3つ目の坂

 

 

まさか

 

 

が起きますよね?

 

 

プロレスも何かそれに似ているなぁと。

 

 

ただ、たまにある結局何も無い・・・だけはやめて欲しいですよね…