家康のプロレス人生記

プロレスと戦国時代ファンが最近のニュースやトレンド、身近な出来事を独自の視点でつぶやく人生記!

11/25 笑顔の聖帝〈愛知・愛知県体育館〉

f:id:Ieyasu:20181125200250p:plain

 

実況   清野 茂樹さん

 

解説   ミラノコレクションA.T.さん

 

ゲスト  エル・デスペラード選手

 

人の不幸を笑う“ならずもの”がゲストのせいか、放送席の被害がとても多い大会となっております。

  

f:id:Ieyasu:20181125200320p:plain

 

 ★(1.5)

 

正直、セクシーな雰囲気はプロレスに必要ないんですよね。これこそ新日本プロレスはアンケートを実施してほしいですね。

 

会場を見ると本当にお子様連れが多いので、親御さんはどう思ってるのかな?

 

ケニーより下品なのでは…

 

バチバチなライバルでもありパートナーでもある

フレッシュな海野翔太&吉田綾斗 組。

 

公式戦3連敗と、やはりなかなか勝てるイメージが湧きませんね…

 

負けるであろうと見てしまうので、何とか波乱の展開を見せてほしい所。

 

気付いた事

海野翔太は体は分厚く足も太いのに、腕が他の選手より細く見えます。その辺が完成された時、今以上の活躍を期待できるでしょう。

 

f:id:Ieyasu:20181125200355p:plain

 

f:id:Ieyasu:20181125200425p:plain

 

★★★(2.5)

 

チャンピオンに勝利したテンコジチームに負けず奮闘してほしい永田裕志&中西学 組

 

中西学のチョップ。永田裕志のキックに会場が沸いておりました。

 

これは、かつての武藤敬司を彷彿させますね。

 

華麗で品がある技には1つ1つどよめきに似た歓声が上がる。

 

これがプロレスなんだな…と。

 

誰とでも名勝負が生まれそうな石井智宏は永田裕志とも相性が良さそうですね。

 

最後は予想通り急所攻撃からの丸め込み…

 

気付いた事

最後はプロレスではないですね…

 

f:id:Ieyasu:20181125200525p:plain

 

f:id:Ieyasu:20181125200554p:plain

 

★★★(3.0)

 

まさかの3連敗中のジェフ・コブ&マイケル・エルガン 組。対するは先日、現タッグチャンピオンに勝利し勢いに乗るテンコジタッグ。

 

データでは示せない、相手を想う気持ちを武器に今日も勝利を飾りたいテンコジでしたが、さすがに4連敗をしたくない意地が勝りコブ&エルガン 組の勝利。

 

エルガンは、かつて画面の向こう側で見ていた憧れの小島聡を、リスペクトしながらも倒したいという強い気持ちが伝わってきました。

 

だから異常にラリアットにこだわっているのかなと…それにこだわらなければ、あっさり勝てるのに、下手にカウンターを食らって負けるパターンが多いので…

 

気付いた事

《テンコジカッター》は《3K》に似ているなと。逆かな?

 

何とかフィニッシュに持っていけないのかなと思いました…

 

相手の顔がリングに叩きつけられないからなのかな…とか。

 

もしこれがフィニッシュとなれば、再びテンコジの時代を予感させるのですが・・・?

 

f:id:Ieyasu:20181125200450p:plain

 

f:id:Ieyasu:20181125223954p:plain

 

★★★(2.5)

 

みどころ 短期的ではなく、長期的にヘナーレの事を育てようとしている真壁刀義の姿

 

スイーツ2、3個食べた後のような真壁刀義を意識するジュース・ロビンソン

 

 本隊同士の闘いになった訳なんですが、やはりヘナーレで終わってしまいました…

 

確実にパワーは上がっていると思いますが、それだけではダメだよと先輩が魅せる技ありの丸め込み。初めて見ましたグランビーロール。

 

気付いた事

真壁vsジュースで決着が付けば面白かったのに、

これでは普段のタッグマッチと変わらん。

 

f:id:Ieyasu:20181125224135p:plain

 

f:id:Ieyasu:20181125224337p:plain

 

★★(2.0)

 

みどころ 地元のオカダより内藤哲也の方が歓声が大きいところ

 

今日はそこまで大きくはなかった「ナイトーコール」。しかし何故か内藤支持が絶大な愛知県

 

連日メインで連敗し『大合唱』を逃しているロスインゴは、今日こそ勝利を掴もうと奮闘するもBUSHI選手が捕まり今夜も敗戦を喫してしまう。

 

ゲストのエル・デスペラードも言っておりますが、BUSHIは本当に元気ない日々が続きますね…残念ながら負けるイメージがついてしまっております。

 

そして、実況解説でも言っておりますが何故

 

愛知県は内藤支持がこんなにもあるのでしょう?

 

2017/11/26の愛知県体育館の時も、地元のオカダ・カズチカを差し置いて、一際大きい手拍子、ナイトーコールが発生しています。

 

棚橋弘至から初めて勝利した場所だから?

 

気付いた事

私が思うに愛知県は天下を治めた者の出身地。

愛知のお客様は何か感じるものがあるのでは…

 

あと、‘’ベルトがなくても輝ける‘’には、やはり賞味期限がありそうです。切れる前にしっかりチャンスを掴んでもらいたいものです。

 

f:id:Ieyasu:20181125224516p:plain

 

f:id:Ieyasu:20181125224657p:plain

 

★★★(3.0)

 

みどころ 最後、普通に邪道が3人目としてリングにいる事。

 

マーティ浅見レフリーのレフリングが気になる試合・・・

 

現タッグチャンピオンチームに、是が非でも勝ち挑戦権を得たい鈴木みのるは、花道まで行き奇襲を仕掛ける気合いの入りよう。

 

まともにリングで試合が行われる前に、汗でびっしょりな飯塚高史。

 

反則が入り交じった荒れた試合は嫌いではないですが、問題はレフリーの浅見さん。

 

丸め込みの時だけ異常に早いカウントには、前々から気に入らないレフリングでしたが、

 

今日は最後3カウントをとる際、思いっきりリング内で鈴木みのるを押さえ付けていた邪道をなんとかしないレフリング。

 

実は色々反則見えてるでしょ(笑)

 

海野レフリーだったら危険な身になってでもカウントはとらないと思われます。

 

そりゃボス、荒れますよ。

 

気付いた事

この際、浅見レフリーは極悪レフリー阿部四郎さんのようになればいいのでは?

 

f:id:Ieyasu:20181125224849p:plain

 

f:id:Ieyasu:20181125225212p:plain

 

★★★★(3.5)

 

みどころ 土佐スープレックスの説明をするエル・デスペラード

 

前の試合、同様ベストフレンズがヘロヘロの状態から試合開始のゴングが鳴り、会場から笑いが起きる瞬間。

 

まるでジュニアとヘビーのような対決も善戦したバレッタ&チャッキーT

 

 ただ大きいだけではなく、スピードも半端なく速く、圧倒的K.E.Sペースになるであろうセミファイナル。

 

昔の大型レスラーはでかいだけで、スピードはこれほど無かった為、ある程度フィフティフィフティに見えた。しかし、これでは下手したら

 

ヤングライオンvsヘビー級の試合

 

に見えてもおかしくない!

 

K.E.Sのキラーボムを返すチャッキーTにはビックリしましたが、冷静にもう一度キラーボムを仕掛けるK.E.Sにも背筋が凍るほどのビックリをする私😱

 

前から気付いていた事

先生、K.E.Sは階級が違うと思います…

 

f:id:Ieyasu:20181125225333p:plain

 

f:id:Ieyasu:20181125225444p:plain

 

★★★★ (4.0)

 

みどころ タイチ式外道クラッチをSANADAが返した時の会場の盛り上がり

 

残念ながら札止めにはならなかったが、この大会最後に入場した貫禄のEVILが希望の闇。

 

試合前の写真撮影会に230人が集まり新記録を作ったタイチ&ザックセイバーJr.組。

 

その勢いそのままに、相変わらずロスインゴよりの愛知のお客様を黙らす必殺技でEVILを葬った鈴木軍。

 

「すべては・・・」の大合唱を期待していたミラノさんと私としては残念な結果となりましたが、鈴木軍が強かったのは事実。

 

気付いた事

今、タイトルもベルトもないロスインゴ。人気だけではなく、しっかり形としても示す為にも、

EVIL&SANADA組が優勝する事が大事になってくると思われます。

 

ここ一番で勝ちきれないEVIL選手。必殺技のEVILが警戒されまくっているので、何か秘策がないと次のステージは見えてこないかもよ・・・

 

f:id:Ieyasu:20181125231659j:plain

 

最後は誰が締めるのかなと思いましたが、マイク慣れしたTAKAみちのくが締めてくれたのでお客様としては、よかったのでは。

 

あれだけのお客様の前で、堂々としゃべれるのは羨ましいですね。

 

それと、ゲスト解説として登場したエル・デスペラード選手。紹介された時「えっ」てなりましたが、私の感想はエエ声してる。

 

f:id:Ieyasu:20181126022727p:plain

 

2018/7/28の〈愛知県体育館〉は5735人でした。今大会は4479人。前日のチケットの売れ方が下の写真です。

 

地方では結構お客様が入ってきているイメージでしたが、目が肥えた愛知のお客様は今大会のカードでは満足いかなかったという事でしょうかね。

 

f:id:Ieyasu:20181125233223p:plain