家康のプロレス人生

イエツァー基準で試合を★で評価するプロレスブログ!

【内藤哲也は負けた・・・しかし、まだSANADAがいる!〈3/10〉兵庫・ベイコム総合体育館 | 新日本プロレス】

 藤哲也は負けた・・・

 

f:id:Ieyasu:20190311011422j:image

(出典:新日本プロレス公式)

 

これで2年連続、尼崎大会でNJC1回戦敗退という不名誉な記録が出来てしまった・・・

 

 

しかも飯伏幸太との対戦成績はこれで2勝4敗…

 

 

最初の2勝は飯伏幸太が。その後2連勝した内藤哲也だったが、また2つ先を行かれてしまった…

 

 

この二人の勝敗はその時の立ち位置を象徴しているようだと岡本記者。

 

 

確かにそうかもしれない・・・

  

f:id:Ieyasu:20190310230545j:image

(出典:新日本プロレス公式)

 

しかし、試合中盤までは、ほとんどダメージの無かった内藤哲也のペースだった。 

 

 

復帰明けの選手がそう簡単に勝てるリングではない事を証明してみせると、普段見せない技を披露したりと、この試合に懸ける意気込みが感じられた。

 

 

間違いなく勝利を確信していた…

 

 

この『人でなしパイルドライバー』を食らうまでは・・・ 

 

f:id:Ieyasu:20190310230712j:image

(出典:新日本プロレス公式)

 

この辺から内藤哲也のペースは崩れ、去年の〈G1〉同様、飯伏幸太は突拍子もない荒技(ボマイェ、タイガードライバー’91)から『かミゴェ』で勝利する・・・

 

f:id:Ieyasu:20190310230602j:image

(出典:新日本プロレス公式)

 

試合後、飯伏幸太は内藤哲也を称えつつも、

 

 

前回、闘った時と変わっていない気がした

 

 

 ・・・と。

 

 

そうか、そういう事か…

 

 

時代は常に変化を求める。変化出来なかったものは淘汰される運命。

 

 

しかし一つ言い訳があるとすれば、この試合、内藤哲也は勝ち急ぎ過ぎたのかもしれない。

 

 

『デスティーノ』の前に『バレンティア』(スペイン語で勇気)があったではないか!

 

 

変わらなければいけないのが、単純に「技」だったのであればフィニッシュの前にもう1つ加えなければいけなかったかもしれない。

 

 

オカダ・カズチカが『レインメーカー』へいく前の『パイルドライバー』のように・・・

 

 

ただ・・・そんな単純な事ではないな…となった時、棚橋弘至が浮かんできた。

 

 

棚橋弘至は体が自由に動かない、そしてほとんど「技」を開発していないのにも関わらず去年〈G1〉を制し、今年一瞬ではあったがIWGPを巻く事が出来た。

 

 

もし、内藤哲也が今後変わらなければいけないのであれば、その棚橋弘至の中に何かヒントがあるのかもしれない。

 

 

その答えは何なのかは分からないが、結局、内藤哲也は棚橋弘至の背中を追い続けるのかな?と。(余計なお世話)

 

 

これでロスインゴ勢はEVIL、内藤哲也と次々と敗退が決まってしまった・・・(汗)

 

 

しかし、まだSANADAがいる!

 

 

とうとうこの男の出番という事だろうか。

 

 

こういう展開になってくるとSANADAが最後のブロックで、決勝の舞台が地元新潟と・・・何か運命めいたものを感じざるを得ません。

 

 

後はもう、この滅多に喋らないカリスマに期待するしかないですね。 

 

www.xn--n8ji5cue2e.com 

殿には悪いが、今回はSANADAを応援させてもらいます。

 

f:id:Ieyasu:20190310230730j:image

(出典:新日本プロレス公式)

 

 

 

実況  藤沢俊一郎さん

解説  岡本記者

観衆  4780人(札止め)

 

 

 

 

第1試合 

辻陽太✖     〇TAKAみちのく

小島聡       鈴木みのる 

 

【10分27秒 ジャストフェースロック】

【総評★★☆(2.5)】

第1試合には勿体無い鈴木みのるの存在感

f:id:Ieyasu:20190310225211j:image

(出典:新日本プロレス公式)

 

第2試合

中西学      石森太二 

永田裕志     ヒクレオ 

ジュース    ファレ

YOSHI-HASHI    チェーズ・オーエンズ

 

【8分06秒 パルプフリクション】

【総評★★☆(2.5)】 

「クセが強い」チェーズを倒せば今より注目度が上がるYOSHI-HASHI頑張れ!(ジュースのナックルはストレート)

f:id:Ieyasu:20190310225239j:image

(出典:新日本プロレス公式)

 

第3試合

 成田連✖   〇鷹木信悟

本間朋晃    BUSHI

 

後藤洋央紀   SANADA

 

【9分00秒 パンピングボンバー】

【総評★★☆(2.5)】

 来年は鷹木信悟もNJCに出場かな?

f:id:Ieyasu:20190310230340j:image

(出典:新日本プロレス公式)

 

 

 

第4試合

 石井智宏    タイチ

★        ★

矢野通✖     〇スミスJr.

 

オスプレイ    アーチャー

★★★      ★

 【9分10秒 キラーボム】

【総評★★★(3.0)】

 タイチと石井智宏…全日本の血が流れた名勝負になりそうだ。

f:id:Ieyasu:20190310230353j:image

(出典:新日本プロレス公式) 

 

第5試合

 ヘナーレ       エルガン

 真壁刀義       コルト・カバナ

 オカダ・カズチカ   マイキー・ニコルス

 

 【9分47秒 マイキーボム】

【総評★★☆(2.5)】

 何故か天山の予告付きブレーンバスターが流行った試合

f:id:Ieyasu:20190310230440j:image

(出典:新日本プロレス公式)

 

第6試合「NJC2019」1回戦

 天山広吉✖   〇田口隆祐

★           ★

【12分08秒 キドクラッチ】

【総評★★(2.0)】

連日微妙な判定にも大人な対応を魅せる天山広吉にあっぱれ!

f:id:Ieyasu:20190310225318j:image

(出典:新日本プロレス公式)

 

第7試合「NJC2019」1回戦

 棚橋弘至〇   ✖海野翔太

         ★★★★

 【14分48秒 テキサスクローバーホールド】

【総評 ★★★(3.0)】

負けた海野翔太が立ち上がろうとしたのを「無理するなよ」と優しく対応したエースに意表を突かれ熱くなる胸

f:id:Ieyasu:20190310225336j:image

(出典:新日本プロレス公式) 

 

第8試合「NJC2019」1回戦

 EVIL✖    〇ザック

★×8        ★★★★

 【15分33秒 名前長過ぎる・・・】

【総評★★★★(4.0)】 

シングルマッチで『マジックキラー』を決める闇の王もイギリスのオクトパスの前に沈む・・・

f:id:Ieyasu:20190310225400j:image

(出典:新日本プロレス公式)

 

第9試合「NJC2019」1回戦

飯伏幸太〇    ✖内藤哲也

★★       ★×6

【20分38秒 カミゴェ】

【総評★★★★(4.0)】

ケンシロウのような肉体を誇る飯伏幸太に勝てる奴はいるのだろうか?

f:id:Ieyasu:20190311011442j:image
(出典:新日本プロレス公式)