家康之人生記

最近のニュースやトレンド、身近な出来事を独自の視点でつぶやく人生記!

【史上最多の32名が集うニュージャパンカップ開幕戦〈3/8〉後楽園ホール | 新日本プロレス】

f:id:Ieyasu:20190309053819j:image

 

実況  草薙和輝さん

    三上大樹さん

    吉野真治さん

解説  ミラノコレクションA.T.さん

    金沢克彦さん

観衆  1688人(満員)

 

 

 

 

第1試合

 

ロッキー✖  〇石森太二

 

ニコルス    ヒクレオ

 

オスプレイ   ファレ

 

【6分53秒 ブラディークロス】

【総評★★(2.0)】

 

 マイキー・ニコルス

 

今年2月にCHAOSに加入したというマイキー・ニコルス。日本での経験もあるらしいですが全く知らない。試合を見て覚えて行こうと思います。見た感じは強そうですけどね。

 

 

 

 

第2試合

 

矢野通    スミスJr.

        ★

ヘナーレ   アーチャー

小島聡     鈴木みのる

        笑

【8分11秒 ブルドックボム】

【総評★★☆(2.5)】 

 嫌い者同士の鈴木みのると小島聡

 

一瞬だけ存在していたという小島軍を壊滅に追いやった鈴木みのる。

 

絶対に分かち合えない因縁が深きこの両者。

 

子供の喧嘩であれば仲が良くなる事もあるがこの二人は無理であろう。

 

〇〇〇君元気かな~

 

そんな二人がどんな試合を魅せてくれるのか?楽しみな一戦となります。

 

  

 

 

第3試合

 

BUSHI〇  ✖TAKAみちのく

 

EVIL     ザック

 

【5分08秒 エムエックス】

【総評★★(2.0)】

 

 ディフェンディングチャンピオンのザック

 

去年、NJCを優勝したザックはこの日「おかんむり」だった。

 

今年のNJCのポスターに自分の写真がなく、注目されていない感じが原因のようだ。

 

すかさず、「ありますよ!」っ的な感じで新日本プロレスのTwitterにはこんな写真が・・・

 
f:id:Ieyasu:20190309053844j:image

 

いやいやいや、これで納得するかな・・・ 

 

第4試合

 

SHO✖     〇鷹木信悟

★★      ★

後藤洋央紀   SANADA

        ★

飯伏幸太    内藤哲也

 

【10分25秒 ラスト・オブ・ザ・ドラゴン】

【総評★★☆(2.5)】

 

試合勘がまだまだな飯伏幸太。それに気づいていたのは内藤哲也ただ一人

 

漫画のようなムキムキの筋肉で登場する飯伏幸太。(メチャメチャ強そう)

  

1・4東京ドーム以来となるこの日はブランクを感じさせない動きでファンを魅了する。

 

しかし、内藤哲也だけは違った。

 

 

飯伏幸太の試合勘は全然まだまだ。

 

 

それに対して、確かに試合勘は戻っていないと認める飯伏幸太。

 

 

どのへんが?

 

 

素人が見ただけでは分からない肌を合わせた選手同士が分かる試合勘。

 

ミラノ氏は飯伏幸太は調子が良いと言っていましたがね・・・

 

 

 

 

第5試合

 

天山広吉       田口隆祐

笑          笑笑笑笑

真壁刀義       コルト・カバナ

 

オカダ・カズチカ   エルガン

笑          ★

棚橋弘至     海野翔太

            ★

【12分27秒 レインメーカー】

【総評★★★☆(3.5)】

 

 超無駄な動きが多い『モンゴリアン・ヒップアタック』

 

あまりにも無意味過ぎる田口隆祐の創造性に笑うしかなかった。

 

しかし、そこから生まれたオカダ・カズチカの『ヒップアタック』。

 

さすがに『モンゴリアン・ヒップアタック』とはならなかったが、オカダの『ヒップアタック』が見れる貴重な映像かもしれない。

 

 

そのオカダ・カズチカ

 

 

海野翔太と交わった瞬間、急にスイッチが入りましたね。これは何なのでしょう。

 

これまた、肌を合わせた選手にしか分からない何かなのでしょう。

 

急にカッコ良くなりましたね!エルガンも強いけど、やっぱこの男かな。

 

f:id:Ieyasu:20190309053917j:image

(出典:新日本プロレス公式)

 

 

 

第6試合「NJC2019」1回戦

 

中西学✖   〇YOSHI-HASHI

★★      ★ 

【12分分26秒 バタフライロック】

【総評★★☆(2.5)】

 

 プランチャーを魅せる中西学の覚悟を受け止め更なる高みへ

 

今年で15回目、過去最多の32名が参加するNJCの開幕戦を務めたと言ってもいいYOSHI-HASHI。

 

必殺の『KUMAGOROSHI』『カルマ』を温存し、かつての先輩を超えたYOSHI-HASHI。

 

YOSHI-HASHIには、これがNJCの前座と思って欲しくない。

 

これはメインイベントと同じくらいの意味があったはずだ。

 

そう、考え方一つで物事は一瞬で変わるのだから。

 

f:id:Ieyasu:20190309053936j:image

(出典:新日本プロレス公式)

 

 

 

第7試合「NJC2019」1回戦

 

本間朋晃✖   〇タイチ

★★★      ★

【17分54秒 聖帝十字陵】

【総評 対象外】

 

 タイチとしてはツラい仕事を任された・・・

 

どんなにコスチュームを変えてこようとも結局、闘うのは本間朋晃の体。

 

わかってはいましたが、やはりプロレスが出来る状態ではなかった。

 

 

自分がタイチであったならば・・・どうするだろうか?

 

 

・一気に勝負を決めてしまうか?

・圧倒的に痛めつけて勝つか?

・お客様を楽しませるために少し本間朋晃に良いところを持たせるか?

 

 

う~ん。2月3日の内藤哲也戦同様、大変そうに見えましたね…(お疲れ様です)

 

 

聖帝は優しい・・・

 

 

 

 

第8試合「NJC2019」1回戦

 

ジュース・ロビンソン✖  〇オーエンズ

             ★×15

【24分36秒 パッケージドライバー】

【総評★★★★☆(4.5)】

【ミラノ氏 笑笑】

 

 チェーズ・オーエンズ推進委員会会長再就任したミラノコレクションA.T.

 

会長ともなると「ちょっとした事」も気づかなければいけない。

 

 

女性が髪の毛を1㎝しか切っていなくても気づいてあげるのと同じように・・・

 

 

この日、オーエンズは胸毛が少し生えてきていた。(背中は大丈夫だったらしい)

 

 

当然それに気づくミラノ氏。

 

 

獣のような戦闘モードになっているから毛が生えてきているらしい。(なるほど)

 

 

ジュースがどんな活躍を魅せようとも、会場がどんなに静まり返ろうとも、オーエンズを解説するミラノ氏は止まらない。(じわじわ)

 

 

9.5割、チェーズ・オーエンズの事

 

 

ホント好きだな~

 

 

確かに細かな技のテクニックは他の選手には無い「クセが強い」ものを持っている。

 

 

最近、オーエンズが悪くなってしまったせいで、推進委員会会長を辞任していたが、この日の活躍で再就任を果たしたミラノ氏。

 

 

このミラノ氏の「愛」がこの男をどこまで持っていくのか?

  

f:id:Ieyasu:20190309054633j:image

(出典:新日本プロレス公式)

 

 

 

 

第9試合「NJC2019」1回戦

 

永田裕志✖   〇石井智宏

★★★        ★×6

 

【21分34秒 垂直落下式ブレーンバスター】

【総評★★★★(4.0)】

 

 「俺が永田の事をジジイや年寄りって言った事があるか?あいつは自分から言ってんだよ!」石井智宏

 

普段ノーコメントの石井が50歳の永田裕志に対してエールともとれるコメントをしていました。 

 

 

自分でジジイとか言ってる奴には負けない!

・口でどうのこうの言ったって気持ちで負けてる!

・43のグリーンボーイ(新人)からだと言っとけ!

 

 

最後まで聞き入ってしまいましたね・・・

  

 

ついつい口に出してしまう「言い訳」

 

 

マイナスな言葉を使えば使う程、そういう自分が形成されていく・・・

 

 

しかも、厄介なのは口に出さなくても、気持ちがそうであればダメというところだ。

 

 

人生修行ですよね。

 

 

まずは、プラスの言葉を使うように心掛けるのが大事。

 

 

昔、知らないおばあちゃんが長い階段を上る時、

 

 

「ありがとう!ありがとう!って言いながら上ると全然疲れないのよ~」

 

 

って聞こえて来ました。

 

 

まだ、その呪文を使う必要が無いので使った事はありませんが、階段を上るのが苦手な人は使ってみてください。(家康は階段を上るのが得意なので)

 

 

そういう、科学では説明出来ない何かを石井智宏は理解しているのでしょう。そして・・・

 

 

永田裕志

 

 

昔はあまり好きではありませんでしたが、年を重ねた今の姿は「いい味」出してるなぁ

 

この日は泣いてないけど確かに近いものはあった。

 

涙腺マシーンだよ・・・

 

(関連記事)  

www.xn--n8ji5cue2e.com

 

 

f:id:Ieyasu:20190309054014j:image

(出典:新日本プロレス公式)

 

  )