家康のプロレス人生

イエツァー基準で試合を★で評価するプロレスブログ!

メキシコのドン、ウルティモ・ゲレーロの存在感 ファンタスティカ・マニア〈1/18〉後楽園ホール

 

f:id:Ieyasu:20190119092603j:image

出典 新日本プロレス公式

 

実況  藤沢俊一郎さん

解説  元井美貴さん(ルチャ研究家)

ゲスト OKUMURA選手

観衆  1526人(札止め)

 

第1試合

獣神サンダー・ライガー 外道

田口隆祐        石森太二

アウダス〇      ✖テンプラリオ

6分31秒 腕ひしぎ逆十字固め

 

アウダス この日もロープの魔術師は健在。またもや見た時のないロープの使い方を披露する。いったいこの男には何パターンあるのだろうか。観ていて楽しい選手です。

 

石森 過去に2年くらいメキシコ経験があるらしい石森。場外でのサービス精神はいい発見でした。(グロッキー状態の監督を、お客様に張り手をさせるシーン)最近、隠していたキャラを開放しつつあります。

 

田口 仮面を石森に剥がされて自主モザイクをかけるキャラ全開の監督。石森のキャラを引き出しているのは、やはり監督の手腕か?

 

総評★★☆(2.5)

声 ★(アウダス1回)

 

第2試合

アンヘル   OKUMURA

ティタン〇 ✖フォラステロ

8分41秒 ティタニカ

 

アンヘル 相変わらずのイケメンだが、マスクを脱ぐタイミングがもう少し引っ張ってもいいかなと思いました。

 

ティタン  最後のティタニカは一度見ただけでは真似できないジャベでした。日本人選手にも、こういう技を主とする選手がいてもいいのになと。

 

総評★★☆(2.5)

声 ★★★(OKUMURA、アンヘル、ティタン1回ずつ)

 

第3試合

風神       鷹木信悟

雷神       BUSHI

トーア・ヘナーレ 内藤哲也

小島聡〇    ✖テリブレ 

11分43秒 ラリアット

 

ヘナーレ スカすカリスマに対し、しっかりそれに答えたヘナーレ。しかし、カリスマいわく、あともう一歩らしい。どうすればいいのか?家康も考えましたが見つからず。。。ピンフォールしかないか・・・

 

内藤 ヘナーレとの闘いを楽しんでいるかのようなカリスマ。試合後のコメントも厳しいながらも、しっかりヘナーレにアドバイスを送っている。今後の新日本を背負うであろう選手を体で、そして言葉で教育している姿勢が垣間見れました。

 

小島 立ったままカウンターのラリアット一発で勝負を決めた剛腕。テリブレとの一騎打ちはこれで小島が優勢か?

 

総評★★☆(2.5)

声 ★★(雷神1回、小島1回)

 

 

 

第4試合 

アトランティスJr.✖ 〇グラン・ゲレーロ

アトランティス    ウルティモ・ゲレーロ

11分44秒 変形シットダウン式パワーボム

 

ウルティモ・ゲレーロ やっと顔と名前が一致しました。なるほど会場の温め方を見ても他の選手には真似出来ない存在感。この大会一番に印象に残った選手です。そして、何とも言えぬ愛くるしいキャラクターに一気にファンになりました。

 

総評★★☆(2.5)

声 ★(アトランティス1回)

 

第5試合

フライヤー✖    ナマハゲ

ボラドールJr. カリスティコ

9分49秒 ラ・ミスティカ

 

 

ナマハゲ 今日もテンション高めで入場してきたナマハゲ。こんなにテンション高い選手が新日本にいただろうか?

 

ボラドール 会場からの黄色い声援は一番だったかもしれない。しかし、アンヘル同様マスクを脱ぐタイミングがメキシコと日本では何か違うような気がする…

 

カリスティコ 必殺技のラ・ミスティカは、毎回決まる前にタップ気味なのにはホンマに~?って思っちゃう。

 

総評★★★(3.0)

声 ★(ボラド1回)

鳥肌★(ボラド、カリスティコの魅せ合い)

 

第6試合

ソベラーノJr. カベルナリオ

15分40秒 カベルナリア

 

カベルナリオ 入場時、海野翔太にダンスを要求するなど会場の盛上げ精神はプロ。カベルナリオの象徴である骨のグッツを持っているお客様も沢山おり、認知度は高い。しかし、調子のバロメーターらしいあの『ピロピロ』は無理。。。初めて見た~

 

ソベラーノ  天空のプリンスことメキシコのウィル・オスプレイ。メキシコではライト級のチャンピオンらしいです。カベルナリオとは体格差もあり敗戦してしまいましたが、来年はスペルエストレージャとなって来日して欲しい逸材。

 

総評★★★(3.0)

声 ★×6(ソベラーノ3回、カベル3回)

悲鳴★(カベルのピロピロ)

 

第7試合

ドラゴン・リー クアトレロ

ミスティコ    サンソン

14分05秒 デスヌカドーラ

 

クアトレロ&サンソン メキシコCMLLではメインイベンターを務めるほどの人気と実力。しかし、若干の違いはあるにせよ、毎回コスチュームがほぼ一緒の為、どっちがどっちかまるでわからん。これも作戦か? そこに集中してしまった為、ドラゴン・リー組の印象が消えてしまいました。これからもこんな感じなのかと思ったらちょっと笑っちゃいました。実況席はよく違いがわかるなぁと感心。

 

総評★★☆(2.5)

声 ★(ドラゴン・リー)

 

まとめ

・サムライ実況席に菅林会長が座っておりました・・・いつも淡々と喋る御方が、どんなコメントをしていたのか気になりましたね~

 

・メキシコでは椅子が固定されているらしいです。そして椅子攻撃は出場停止処分になるのだとか。(OKUMURA選手情報)

 

・メキシコではブーイングをもらってなんぼらしいので、日本で歓声をもらうとちょっと違うらしいです。(OKUMURA選手情報)

 

・今回の後楽園ホールではマスクをしたお客様が30名以上はいたそうです。(元井美貴さん情報)